防風通聖散とは、防風・麻黄・大黄・芒硝などからなら漢方薬です。
働きは、代謝を高めて便通・利尿など排出を促進することで、腹部の脂肪や・肥満を減少、便秘に効果があります。
防風通聖散はメタボブームなどもあり、一気にポピュラーになった印象ですが、長い歴史がある漢方薬なので、流行りものダイエットサプリと違いがあり、第二類医薬品に指定されるなど、効果が認められているようです。

ダイエット漢方?防風通聖散の効果で痩せる人、痩せない人

防風通聖散の効果は、上記で述べたように腹部の脂肪や・肥満を減少、便秘解消に効果があると言われていますが、使った人の口コミや、販売元の製薬会社などの情報をまとめると効果が出る人、効果の出ずらい人の特徴をまとめてみました

防風通聖散の効果が出ずらい、もしくは避けた方がいい人

  • お腹が弱い、下しやすい人
  • 15歳以下の人
  • 発汗傾向の著しい人
  • 高齢者
    etc

防風通聖散の効果が出やすい人

  • 腹部に皮下脂肪が多い
  • 肥満症
  • 便秘がちの人
  • 水太りの人
  • 老化などにより、代謝が下がった人

防風通聖散の効果について調べてわかったこと

防風通聖散の効果について調べてわかったことは、服用することによって排便を促す効果がある為、人によっては慣れるまで下痢になる人も居るようです。
それと半面、便秘がちな人やむくみがちな人には、便秘・むくみの改善はもちろん、肥満症の改善、皮下脂肪の減少の効果が高いようです。

防風通聖散の効果が出るまでの期間は?

製薬会社によると、防風通聖散は1か月程度様子見て服用することを勧めているようです。